聞いてた給料より少ない!?基本給・額面・手取りの違いとは

聞いてた給料より少ない!?基本給・額面・手取りの違いとは

新社会人のみなさんは、働き始めて1~2ヶ月が経過しましたね。初任給はすでに受け取ったという人が多いと思いますが、どうでしたか?思っていたより低い、聞いていた基本給と金額が違うという声もちらほら聞こえてきます。これは会社に文句を言わないと!って思っているそこのあなた・・・ちょっと待った!聞いていたのは「基本給」ですか?「額面」ですか?それとも「手取り」ですか?実は基本給・額面と手取りは意味が異なるのです。怒りをぶちまける前に、その違いについて確認してみましょう。

基本給や額面と手取り額は違う!?

前述したとおり、基本給や額面と手取りは意味が異なります。では、どんな違いがあるのでしょうか?

基本給とは

日給や週給、月給にかかわらず、基本的に会社から支払われるお給料のことです。固定給とも言われ、残業手当や通勤手当など各種手当を含まない基本賃金となります。多くの場合、月給として支払われます。

額面とは

基本給に残業手当や通勤手当など各種手当を含んだ金額を指します。額面は社会保険料などが天引きされる前の金額です。

手取りとは

額面から社会保険料や所得税、住民税などが天引きされた金額のこと。実際に給与明細や通帳で目にするのがこの手取り金額となります。

例えば月給が20万円だった場合、そこから健康保険料、厚生年金保険料、雇用保険料が差し引かれ、さらに所得税分を引く手取りは約15~16万円になります。なお、社会人1年目は住民税が天引きされないため、2年目からはさらに天引きされることになります。

額面と手取りの違いに嘆く人が続出

天引きされた手取りを見ては溜息を漏らし、ほんの少し額面が上がったところで手取りは上がらないという現実に不満を抱いている人は数多くいます。

月給23万円、手取り18万円あるかないか。ここから家賃と生活費を出さないといけないし、奨学金の返済もあって・・・。来年にはさらに住民税が天引きされるのかと思ったら恐怖しかない。(社会人1年目 Kさん 21歳)

面接のときに「額面が~」って説明されて、正直「?」って思いながらも話の流れからお給料のことって思ってたんですね。いざ初任給を受け取って呆然!「聞いてた金額と違う!?」って焦りました・・・。先輩や上司に相談する前に検索してよかった・・・恥ずかしい。(社会人1年目 Sさん 20歳)

額面と手取りの違いは分かったけど、こんなに低いお給料だと正直生活が厳しい・・・という人も。就職を機に独り暮らしをはじめた、実家住まいだけど家にお金を入れている、などさまざま。さらに奨学金の返済もあるとどんどん出費は増えていきます。ギリギリ生活できても余裕はないし貯金もできない・・・という人がほとんどのようです。

転職や副業を考える人も

こういった低賃金の現状から、仕事を辞めたいと考えはじめる人もいます。いわゆる五月病の一種ではありますが、生活費がギリギリという現実を考えると本当に転職や副業を検討するケースも少なくありません。とはいえ、入社1~2ヵ月で転職すると、「たった1~2ヵ月で辞めたの?」「忍耐力がない」などと言われないか、転職時の印象を悪くするのではないか等と思い、かなり足踏みしますよね。そのため、副業できないか?と考える人がほとんどのようです。

副業を考えている女性は多数

副業したいと考える女性会社員の割合の円グラフ

社会人女性で副業をしたいと考えている人は約62%も!今の世の中、本業のお給料だけでは生活できないという現実がひしひしと感じられます。もちろん生活のためだけではなく、将来に向けた貯金のためなど理由はさまざま。また、最近は副業を禁止していない会社も多いのだとか。ただ、掛け持ちしても結局時給が低かったり税金で差し引かれるため、「思ったように稼げない・・・。」「時間が足りない」「睡眠時間を削らないと厳しい」などの声も聞こえます。


よくある副業の平均時給

※平均時給は2018年6月時点のタウンワークを参照

コンビニ店員

平均時給:940円
レジや接客が主な仕事内容です。時給が上がる22時以降の深夜帯は、商品整理・入れ替え等の力仕事がメイン。力のある男性でも疲れてヘトヘトになるので、女性にはハードルが高いかも。
<1日4時間・週3日働いた場合>
月収:約45,120円

居酒屋ホールスタッフ

平均時給:973円
注文を聞いたりドリンクや料理をテーブルに運ぶなど接客がメイン。お酒を扱うため酔っ払い客に絡まれたり、稀にお客様が泥酔して介抱するはめになったりすることも。基本的に立ち仕事なので体力が必要です。
<1日5時間・週3日働いた場合>
月収:約58,380円

スーパーのレジスタッフ

平均時給:975円
お客様が購入される商品をレジに通して会計を行うお仕事。最近はセルフレジ設置店が増えているとはいえ、まだまだ有人レジが多くそれなりに求人情報も出ています。シフト制が多く、あまり思ったように働けないケースも。
<1日4時間・週3日場合>
月収:約46,800円

会社勤めをしている場合、17時~18時が定時という人がほとんどかと思います。そうなると、副業に就ける時間は早くて18時~19時になります。さすがに朝まで働けませんし、あまり遅い時間まで働くと翌日に影響してしまいますよね。平均4~5時間の副業が限界ではないでしょうか?
しかし前述したよくある副業の平均時給はいずれも1,000円以下のため、思ったように稼げないのが現実のようです。どうせ副業をはじめるなら「短時間でもできるだけ稼ぎたい!」と思いますよね。そんな女性におすすめなのがキャバ派遣なのです。

女性の副業にキャバ派遣がおすすめ!

エイトソリューションのキャバ派遣情報を見て喜ぶ2人の女性

エイトソリューションでご紹介しているキャバクラ店は時給4,000円以上のお店が多数。例えば1日4時間・週3日働いた場合、月収は約19万円!前述したよくある副業の月収より約4倍も稼ぐことができちゃいます。もちろん週1日だけの勤務も可能ですが、金曜日や土曜日などお店が忙しくなる日に出勤していただけると採用率もグッと上がりますよ。
でもお酒は全然飲めないし・・・という人も大丈夫。アルコールに見えるソフトドリンク(フェイクドリンク)があるので、事前にお店に伝えておけば無理にお酒を飲まなくても問題ありません。とりあえず登録だけ、体験入店してから考えたい、話を聞いてみたいなど、少しでも興味を持った方はお気軽にお問い合わせください。未経験、お友だち同士でのご応募も大歓迎です。

記事投稿日:2018.06.05

ブログトップへ戻る

あなたにオススメの記事