女性に人気のお仕事って?稼げるお仕事って?

みなさんは、女性に人気の仕事、稼げる仕事って何だと思いますか?

◆女性に人気の仕事TOP5 (※国家資格が不要な仕事のみ)

1. 事務・・・平均時給950円

2. ネイリスト・・・平均時給980円

3. アパレル・・・平均時給950円

4. オペレーター(コールセンター)・・・平均時給1,000円

5. カフェスタッフ・・・平均時給940円

 

この様に、人気のあるお仕事というのは、未経験・無資格で出来てしまうので、時給もそれほど高くありません。もちろん旦那様がいらっしゃって、扶養範囲内で稼ぎたいな・・・とお考えになるなら、上記のお仕事でも問題はないかと思います。

ただ、学生で一人暮らしをしていたり、教材代・実習費を捻出しようと思うと、飲食店のアルバイトや比較的閉店時間の早いアパレルなどは、お小遣い稼ぎにしかならない現実があります。

実際、弊社への応募でも、専門学生さんや大学生の方が多くいらっしゃいます。特に美容専門学校関係や、医療関係。製菓や調理、栄養など、食に関する専門学校の実習費は高い事も多いので、多くの方が勤務されています。

 

では、一番気になる、どんな仕事が実際稼げるのか?という事です。

このコラムを書いている私自身は、高校卒業と同時に社会人になりました。今となっては、大学に行けば良かったな~なんて本気で後悔しています。

特に何かを専門的に勉強したかったわけではないのですが、勉強・バイト・友達・恋・自分の好きな事。全てに全力で向き合える時間があるのって、大学時代なんだなと知りました。

では、そんな私の目で見たこと、現在の人材関係の仕事で感じた、女性が本気で稼げる仕事をピックアップしちゃいます♪

◆女性の稼げる仕事TOP5 (※未経験の学生が稼げる仕事)

1. パチンコ店のホールスタッフ・・・平均時給1,150円

2. イベントコンパニオン・・・平均時給2,000円

3. キャバクラ・・・平均時給3,500円

4. 居酒屋さんのホールスタッフ・・・平均時給1,050円

5. カラオケボックスの店員・・・平均時給1,100円

実際、私達が運営している1位&3位については、後ほど書かせて頂きますので2位から・・・。

イベントコンパニオンって、そもそも何をするの?って話ですよね。一番メディアでも出てくるのが、モーターショーできわどい服装をして立っているお仕事です。

そりゃ時給高いですよ。私には真似出来ません・・・。ヒールを履いて、ニコニコ。。尊敬します。このお仕事は人気もありますが、イベント毎で募集があったりしますので、定期的な収入には繋がりにくいというデメリットもあります。単発で稼ぎたいという方には向いているお仕事ですね。

続いて4位の居酒屋さんでのお仕事。今は24時間営業のコンビニと同じように営業する居酒屋さんも増えてきています。

同世代の方が多くて働きやすいですね!!弊社スタッフでも副業として働いてる方も多くいます。

ここで5位のカラオケボックスの店員さんがランクインです。

私も年に数回いきますが、基本的にスタッフさんはニコニコしていて印象は良いです!!ただ深夜遅くや、早朝までの仕事と考えるとちょっと辛い気もします。。。

もちろん楽して稼げる仕事なんてありませんけどね・・・。

 

では、弊社が運営している1位&3位について、お話をさせて頂きます。

まずパチンコ店のホールスタッフのお仕事です。

数十年前までは、パチンコ店も印象が悪かったのですが、今はどんどんクリーンな方向へ進んでいます。

まず第一に、昔の印象にあるタバコの臭いですが、某グループさんは強力な空気清浄機を使われています。私は個人的にあの香りは好きです。

そしてこちらも昔からあるイメージの重労働。重いドル箱を持つという事ですね。

この点も、凄い進化がありました。まず、ドル箱自体に入る玉数が少なくなった為、重さも軽減されました。

何よりパーソナルシステム(各台計数システム:台一台ずつに出玉の計測を行うユニットを設置して出玉を管理するシステム)の導入により、重労働が減りました。重労働が減った事によりスタッフの数も減り、一人当たりの時給がアップしました。

また勤務時間の面では、基本的には早番(9:00~17:00)・遅番(17:00~23:30)で完全二交代制になっているので、残業もありません。

その面では、主婦世代や副業されている方にとって恩恵を受けやすくなっています。

実際、エイトソリューションでもママさん世代が多くいらっしゃいます。また学生さんも学校が休みの日に限定して勤務されています。

 

そして、学生さん・フリーターさんに人気があるお仕事はキャバクラです。

私が学生のころに比べると、お水系のお仕事に就く事自体のハードルはかなり下がりました。

今はお酒が飲めなくてもキャバクラで働けます。

何より数年前には、女子中高生が就きたい職業にもランクインし、高校を卒業して4月になったら即キャバクラの面接に行く女性もいらっしゃるそうです。

これに大きく影響しているのが“小悪魔ageha”という雑誌ではないでしょうか?初めて雑誌を見たときは小さいながらも衝撃を受けました。

私自身、若いころに働いた経験がありましたが、雑誌で取り上げるようなことはありませんでした。私自身、貯金がしたくて働き始めましたが、周りには言いませんでしたね。

でも今で言う女子会をした時に、何名かが働いていた事を知ってビックリしたと同時に、安心したことを覚えています。

ただその当時と今では全く違います。今ではオシャレささえ醸し出してます!!(笑)

そこへ平均時給3,000円!!!!!もはや驚きの声さえも出ません。いえ、出せません。。。

 

もちろん私達はキャバクラで働かせることを目的とはしていません。ただ、稼ぐ手段として提案はさせて頂きます。

そこを受けるか受けないかは、本人次第です。

ここについてはキャバクラだけに限ったことではありません。どんなお仕事でも同じです。

みんな同じ人間です。各それぞれに個性があるのと同じで出来ること・出来ないことがあって当然です。

╋┿╋┿╋┿╋┿╋┿╋┿╋┿╋┿╋┿╋┿╋┿╋┿╋┿╋┿╋╋┿╋┿╋┿╋┿╋┿╋┿╋┿╋┿╋┿╋┿╋┿

今回は◆女性に人気の仕事TOP5 ◆女性の稼げる仕事TOP5という形でコラムを書きましたが、私達は人材サービスを行う集団でありながら人間です。

一人一人との出会いを大切にし、縁を大事にしていきたいなと感じています。

みなさんと会える事を楽しみにしています。

まだまだ若い会社ではありますが、今後とも宜しくお願い申し上げます。

 

╋┿╋┿╋┿╋┿╋┿╋┿╋┿╋┿╋┿╋┿╋┿╋┿╋┿╋┿╋╋┿╋┿╋┿╋┿╋┿╋┿╋┿╋┿╋┿╋┿╋┿

不定期更新ではありますが、より有効的なお仕事のお話やエイトソリューションであった事例を混ぜながらコラムを書かせて頂きます。

記事投稿日:2017.11.16

ブログトップへ戻る

あなたにオススメの記事