奨学金返済目的の貯金の為に稼ぐ!!

初めまして。私は現在△△大学に通う、大学2回生です。
家庭は、特別お金持ちでもなく貧乏でもなく、両親を含めたごく普通の4人家族です。
年齢は3年違いですので、私の大学進学と弟の高校進学が重なりました。
弟の●●高校(私立男子校)に行きたという希望もあり、私は奨学金を利用して実家から1時間圏内の場所にある△△大学に通っています。
実家の経済状況も考えると、大学の学費を払って欲しいとも言えず奨学金で何とかしましたが、卒業・就職するまでには貯金をして、余裕を持って返済をしたいというところが正直な気持ちでした。

ただ考えが甘かったのか、理想と現実は全く違いました。。。
先輩や従兄弟からは、大学生のうちが一番時間に余裕がある。尚且つバイトも選び放題。
好きなことをしてお金稼げるのは今のうちだよ
とアドバイスをもらっていました。
しかし実際のところは、授業にテストにバイトにと、忙しい毎日。
気付いたときには入学から半年が経っていて、奨学金返済目的の貯金どころか、日々のお小遣いもピンチな状態でした・・・。

元々、大学生の間にしっかりと貯金をしたいと考えていた私は、あまり稼げない状況に焦りがありました。
当時、飲食店でバイトをしていましたが時給が900円と安く、Wワークor他のバイトに変える事も考えていました。頑張ってバイトをしても月10万を稼げませんでした。
性格上、何事も友達に相談したいタイプの私は、女友達2人に相談しました。
実は、この2人に相談した理由があります。2人共、何気にお金を持っていたからです。
私には同じことは出来ませんでしたが、2~3日に1度はスタバを買って飲んでいたのです。
この2人に詳しくバイト情報を聞いたところ、
Aちゃんはキャバクラでバイト。Yちゃんは派遣でパチンコ店のコーヒーワゴンのバイトをしていました。
もちろん、短時間で稼ぎたい思いはありましたが、親が厳しい事と容姿に自信がない事から、Aちゃんの話はスルーしました。(笑)
正直、Yちゃんの話もあまり参考にならないな・・・なんて思いながら話を聞いていました。
その理由は、派遣って業種や勤務地が選べない・突然切られるというイメージが強すぎて、選択肢になかったからです。あとはトイレを借りる程度でしかパチンコ店に入ったことがなく、仕事の内容がピンと来なかったからです。
いろいろと話を聞いた上で、コーヒーワゴンの仕事は何となく気になりましたが、自分に出来るのかな?という思いと、自分の希望に合う条件なのかな?という不安が大きくありました。

人それぞれ仕事やバイトを探す上で希望条件があると思いますが、もちろん私にも希望がありました。
1. 勤務地が自宅と学校の間
2. 終電に乗り遅れない時間に終われるバイト
3. 時給1,100円以上
4. 週3日授業があるのでそれ以外は全てバイトしたい

希望条件の話をしていた時に、Yちゃんが“私が働いてる派遣の担当者の人に相談してみたら?”と言ってくれました。早速、会う日時をセッティングしてもらったのですが、私が派遣に対して抱くイメージと違う話ばかりで、最大限信用出来たとは言えませんが、安心は出来ました。
まずは体験でもいいよと言って下さって、尚且つ希望条件にも合っていたので1週間働いてみることにしました。
1週間勤務してみて、いろいろ感じた事がありました。
1. 優しいお客さんが多い!!
勤務初日におばちゃんが『お姉ちゃん新人さん?それなら買うわ!!』と3杯もコーヒーを買って下さいました。
2. 店内が綺麗で良い匂い!!
パチンコ店って汚くてタバコ臭いと思っていたので一番意外でした。
3. コーヒーワゴンは遅くても20時までしか営業してないので、早く終われる!!
パチンコ店の営業時間と同じと思っていたので、何だかラッキーと思ってしまいました。
4. たまにイケメンのお兄さんに遭遇する!!(笑)
これはただの副産物ですし、私の好みの問題です。でも仕事が楽しくなっちゃいます◎
5. 勤務地が大阪市内なのですが、たま~に芸能人が来店する!!
名前は伏せますが、月数回のペースでいろいろな有名人に会います。
6. 立ち仕事・店内を巡回する仕事なので足は疲れますが、飲食店のバイトほど走り回ることがありませんので、時給が高く感じます!!
研修期間は、時給が1,000円ですが、正直ココが一番大きいポイントでした。
7. 制服が可愛い!!
ちょっとだけアイドルになれた気分です。(笑)もちろん奇抜な色でもないし、ミニスカートでもありませんので両親も安心しています。

【コーヒーワゴンの仕事内容】※主な内容を記載
10:30出勤
※この間はコーヒーの抽出などの準備
11:00コーヒーワゴンの営業スタート
※この間はパチンコ店内を巡回してお客様の注文を聞く・作って届ける・支払いを繰り返す
14:00頃休憩(忙しさやお店によって休憩時間は異なる)
※この間はパチンコ店内を巡回してお客様の注文を聞く・作って届ける・支払いを繰り返す
20:00閉店・片付け・退勤

パチンコ店内を巡回・・・メニュー票をお客様に見せながら歩く。
支払い方法・・・お店によって支払い方法は異なる。※パチンコ玉・スロットコイン・現金

結局、体験で1週間の勤務をしてみましたが、悩むこともなく雇用して欲しいとお願いをしました。
最終の決め手は、仕事内容と時給の比率でした。もちろんノルマもありませんので、無理なく楽しく働けます。
慣れてしまうと仕事内容に対して、時給が良いなと思いました。

今では、働き始めて既に1年半以上が経っていますが、派遣によくある就業先を転々とすることもありません。また、元々働き始めた理由である奨学金返済目的の貯金は、ゆっくりしたスピードではありますが、確実に実現出来ています。
むしろAちゃん・Yちゃんと一緒にスタバにも行けています。
今ではパチンコ店内で、私を見つけたら手招きして“待ってたよー”と声をかけて下さる常連さんが沢山いて、バイトに行くのが楽しみです♪
また、副産物ではありますが、仕事で店内を歩き回ってるおかげなのか、大学に入学した約2年前と同じ体重をキープしています。
先日も、服を買いに行ってワンピースを試着した際に、足首が細くなったと友達に羨ましがられました。

実際、私自身が派遣を利用してみて、派遣も直接雇用も変わりはないなと感じています。
突然雇用を切られる恐怖もなかったし、周りでもそういう話は聞きません。
気付けば2回生も終わりに近付き、すっかり大学生活やバイトにも慣れたので、先輩達から教わった“好きな事をして稼ぐ”という意味も理解できるようになりました。

そうそう。つい最近、大学入学当時からキャバクラでバイトをしていたAちゃんが、私と同じ派遣会社でコーヒーワゴンのバイトを始めたと聞きました。
キャバクラバイトで順調に稼げていたそうですが、稼げると知ってしまってから貯金出来ない体質になってしまったそうです。
ただ、自身でその危険性に気付いてキャバクラを辞めた友達には尊敬しました。

今では、大学入学当時から過ごしている3人が、同じバイトをしていて笑い合える事が多くて楽しみも増えました。
今回、エイトソリューションの担当さんからブログを書いて欲しいと頼まれたときは、正直悩みました。
恐らく、私と同じ悩みを抱える方は少ないのでは?と思ったからです。
でも実際、担当さん経由で私と同じように奨学金の返済を不安に思っている方がいると聞いたときは、そういったところで困っている同世代の方の力になれればと思いました。

まずは、ご自身の希望条件を話してみてはいかがでしょうか?
自身と店舗で譲り合えるところがあれば、担当さんが仲介してくれますよ。
私達は同じように頑張る仲間を待っています。

記事投稿日:2018.01.25

ブログトップへ戻る

あなたにオススメの記事