キャバ嬢必見!指名と大金が手に入る第一印象の与え方

キャバクラ嬢は第一印象が大事

稼ぎたい、高収入を得たい、そう思ってはじめたのになかなか指名が取れない…とお悩みのキャバ嬢の皆さん!もしかしたらお客様からこんな風に思われているのかもしれませんよ。


はじめて会ったお客様に、どうしてここまで言われるのか…。好みのタイプじゃなかった、疲れが顔に出ていた、態度や言葉遣いが悪かったなどなど理由はさまざま。態度や言葉遣いが悪かったり、疲れが顔に出てしまっていた女性は直せばOK!でも「好みじゃない」なんて、そんなこと言われてもって思いますよね。

それをカバーするのが第一印象です。第一印象が悪いと、せっかく可愛くてもお客様のなかで「いまいちだなぁ」という印象が残ってしまいます。もちろんその後の接客で好印象を与えられれば少しは挽回できますが、人間って最初のイメージを記憶しがち。

たとえば幼少期に食べたピーマンが苦くて美味しくなくて二度と食べたくない!と思っていたのに、大人になって食べてみたら意外と美味しかった。なんて経験はありませんか?改めて食べてみるまではピーマンは不味いし嫌いって思っていたのに。そう、それは最初に受けたイメージが記憶・固定されているから。これがお客様だった場合、指名がもらえず二度と来店されないというケースもあるわけです。
そんなことにならないように、第一印象で好感を持ってもらえるようにする必要があるんです。

メラビアンの法則を使って第一印象をUP↑

第一印象をよくするために、メラビアンの法則を活用しましょう。いやちょっと待って、メラビアンの法則って一体なに?という女性のために、まずはこの法則について説明しますね。

メラビアンの法則とは

アメリカの心理学者アルバート・メラビアンが発表した研究結果を法則化したもので、「好意や反感を伝えるコミュニケーションにおいて相手に与える印象は、話の内容よりも表情や口調の方が強く影響する。言語7%、聴覚38%、視覚55%である」というもの。別名「7-38-55ルール」や「3Vの法則」とも呼ばれています。聴覚と視覚で90%以上となることから、『人は見た目が9割』『話の内容は二の次』というように、見た目や話し方のテクニックが重要という使われ方で広く普及しました。(「人は見た目が100パーセント」というドラマもありましたね!)

この法則を適用できる状況は?

メラビアンの研究で分かったことは、感情や態度を表す際に3つの要素(言語・視覚・聴覚情報)に矛盾があった場合、人は言葉よりもまず視覚、次に聴覚情報を重視するということ。

たとえば相手が不貞腐れた顔をしながら「嬉しい」と言っても嬉しさは伝わりませんよね。相手が笑顔で明るい声で「嬉しい」と言った場合、3つの要素が一致して最大限の嬉しさが伝わるというわけです。
初対面という状況も同じです。はじめてお客様が来てくださった際、指名を取りたいと思いますよね?そのためには、好意やいい関係を築いていきたいという思いを伝えないといけません。その思いを伝えるために、このメラビアンの法則が大いに役立ちます。

もしかして第一印象で損をしているかも!?

本指名はもちろんお客様から場内指名すらいただけない…。とお悩みのあなたは、もしかしたら第一印象で損をしているのかもしれません。

他にも男性からこんな声が。

可愛くても愛想が悪いと指名したくなくなる。(大阪市阿倍野区 33歳 営業)
なんで初対面で半ギレやねん!(大阪市浪速区 47歳 自営業)
初々しさじゃなくてなんつーか…暗かった。(兵庫県尼崎市 29歳 銀行員)
申し訳ないけどニオイが気になって…。(大阪府摂津市 37歳 会計士)
キャバ嬢やるなら清潔感は持っててほしい。(大阪市港区 21歳 大学生)

完全に第一印象で失敗しているパターンばかりです。お客様から「うわぁ…隣に座ってほしくないなぁ。」なんて思われたくないですよね。ここでメラビアンの法則を活用してお客様の心を掴みましょう!

第一印象をよくする4つの方法

キャバクラ嬢は第一印象が大事

①身だしなみを整える

服装や髪型はメラビアンの法則のなかでも最も印象に影響する視覚情報にあたります。男性の声にもありましたが、清潔感やニオイなど身だしなみは重要ポイント。あなたもボロボロのネイルを見て「キレイだな」なんて思いませんよね?特にヘアカラーをしている女性は注意!根本が黒くなったいわゆる「プリン状態」は不潔に思われがちです。定期的に染め直すなどきちんとケアしましょう。

また、法則にはありませんがニオイを気にする人は少なくありません。体臭や汗の臭いだけでなく、つけすぎの香水も嫌がる人は多いもの。香水って好みもあるので難しいですが、香りが強すぎるものは避けるのがベター。つけすぎもNGです。手首に1~2プッシュ吹きかけたものを首筋と胸元に塗る、これくらいでOK。少なくない?と感じるかもしれませんが、空調の効いた店内ではつけすぎた香水の香りは苦痛に感じます。ほのかに感じるくらいがベストですよ。

②笑顔を意識する

身だしなみと同様に、笑顔も第一印象に大きく影響します。そもそも笑顔自体が相手に安心感を与えます。また、笑顔を向けると相手も無意識に笑顔を返そうとしてくれるもの。
なんと、気分は表情に影響されるということが脳科学で証明されています!つまり、悲しくなくても悲しい顔をすると悲しい気分に、楽しくなくても笑うと楽しい気分になるということ。

こういったことを踏まえても、お客様に最初から笑顔を向けるメリットは大いにあるわけです。時間が遅くなるとどうしても疲れが表情に出やすくなります。あなたにとってはその日何人目かのお客様だとしても、お客様にとっては初めて会うキャバ嬢です。もし疲れ切った顔で対面したら「え?」と思われてしまい、第一印象は最悪。お客様を最高の笑顔でお迎えできるように意識しましょうね。

③姿勢・態度に気を配る

身だしなみともいえる要素で、姿勢や態度も重要ポイント。猫背やうつむき加減だと自信が無さそう・消極的という印象を与えてしまうので、なるべく背筋を伸ばして。また、座席に深く座って背もたれに寄りかかったり腕を組むと、威圧的・高圧的に感じられてしまうため注意しましょう。もちろん女性らしさも大切!膝を開いて座らないように気を付けましょう。

④相手の目を見る

相手の目を見る=真剣さが伝わります。また、お客様の意識や気持ちがあなたに集中します。でも見つめすぎるとお客様が居心地悪く感じることもあるので、お客様の目より少し下を見るなど、適度に視線を外すように工夫してくださいね。

第一印象が指名獲得の鍵!好印象を与えて指名とお金をゲットしよう

いかがでしたか?第一印象ってとっても大事!キャバ嬢にとってはお客様から指名がもらえるかを左右する鍵ともいえます。もし「感じの悪い子だな」なんて悪印象を与えてしまったら最後…そこから挽回するのは至難の業です。もしかしたら二度と来店してもらえないかも。
でも第一印象って自分自身で操作できるものなんです!メラビアンの法則や前述の4つの方法をぜひ参考にしてくださいね。あなたもお客様に好印象を与えて、たくさんの指名と高収入をゲットしましょう。

記事投稿日:2018.01.09

ブログトップへ戻る

あなたにオススメの記事